他社との違い

以下は、シン・イストワール法律事務所の公式サイトから引用したものです。
中には闇金融業者と結託している法律事務所もありますので、依頼する弁護士を選ぶ際には十分な注意が必要です。
シン・イストワール法律事務所の公式サイトに記載されているありのままをお読みいただくことで、闇金融問題に対する同法律事務所の思いが伝わると考えております。

シン・イストワール法律事務所

お客さま一人ひとりのためにカスタマイズした、債務整理と言う名の『無形資産』のご提供を。

債務整理と言うと、とかく法律的な面ばかりがクローズアップされやすい傾向があります。その結果、債務者であるお客さまは自分の逼迫した債務状況に圧されて、選り好みはできないとばかりに、とにかく安価な債務整理事務所に委任したり、もしくは法律に強いだろうと大手の弁護士事務所に委任したりしたあげく、結局、思ったほど借金が減らないと言った事態に陥りがちです。

これらの問題が生じる原因は債務整理を行う資格を持っている者が弁護士と司法書士だけであり、そして彼ら独占業務の資格を持っている者達が、ただ法律の手順に従って、ひたすらに事務的な作業に終始してしまうためです。

彼らを預貯金の手続きだけを行う銀行にたとえるのであれば、シン・イストワール法律事務所はいわば投資銀行。

詳細なヒアリングによってお客さまの債務状況を徹底して分析。借金を極限まで減らし、かつ債務整理の手続きが完了した後、最もスムーズに人生を再建できるためのプランを構築します。

この、ち密な戦略に裏付けされた、お客さまの借金を極限まで減らす「システム」の構築こそがシン・イストワール法律事務所の債務整理であり、いわば投資銀行で言うところの『ポートフォリオ』と『アセットアロケーション』に該当するのです。

のみならず、当所では他所の事務所では無視されがちな、債務者のプライベートな側面にもスポットを当てています。家族間の問題や業務に関する悩み、お住まいや体調の問題など、借金にまつわるあらゆる面をも包括的にサポート。

当所に委任されることは単に事務的に債務整理の手続きを行うことではありません。当所に委任されることは「借金問題が解決したことで、人生のあらゆる面が変わった!」と言う『喜び』のご提供でもあるのです。